【初心者必見】プログラミングの入門【独学でも始められる】

プログラミング

こんにちはショウです
プログラミングをやってみたいけど何から初めていいかわからない
難しそうだからできないだろう
やってみたけど難しくて挫折した

そんな話をよく聞きます
そこで、プログラミングが身につく方法を社畜システムエンジニアの私が考えてみました

100%理解しないといけないと思い込んでいる人いませんか?


結論から言ってしまうと、50%くらい理解できればプログラミングってできるんです
下でも詳しく説明しますが、わからないことは調べる(人に聞く)と大抵どうにかなります


仕事としてプログラミングをしているプログラマでも100%理解している人なんてほとんどいないです
私の周りもみんな毎日ググってますよ

初心者がプログラマーになる4ステップ

  • ①なぜプログラマーになりたいか考える
  • ②プログラミング言語を選ぶ
  • ③動かしてみる
  • ④調べる方法を身につける

順番に説明します。

なぜプログラマーになりたいか考える

ふんわりでもいいです。

  • 楽しそうだから
  • ゲームを作ってみたいから
  • 仕事にしたいから

私の場合は楽しそうだからでした

プログラミング言語を選ぶ

言語を選ぶと言っても、いろんな種類の言語があります。
①で自分のやりたいことがはっきりした人はそれにあった言語を選んでください
例えば以下のように

  • AIとか機械学習をやってみたいならPython
  • windowsで動くGUIアプリを作りたいならc#
  • エクセルと連携した業務アプリを作るならVB
  • アンドロイドアプリならJAVA

特に決まってないなら、まずはc言語から始めるのをお勧めします。
その理由はこの後紹介します。

動かしてみる

言語のルールとかは後回しでいいです
最初はコピペでもいいので実行してください
達成感が得られます

なぜ私がc言語をおすすめするかといえば、この動かしてみるのが簡単だからです!!
開発環境を整えるのが楽
VisualStudio(無料)をインストールすればOKです
開発環境を整える段階でうまくいかずに脱落する人結構います
古い言語だからこそネット上に情報が豊富
わからないことがあってもググれば大抵どうにかなります

調べる方法を身につける

プログラマーに一番必要な能力は調べること能力です
私が実際に開発をしているときに調べるパターンは以下の2つです

  • こういうこと実現したいけどどうやれば(書けば)いいの?
  • 他のひとが作ったプログラムのここってどういう意味?

この2つを解決できればどんなモノでも作れるようになります
最初はやりたいことを以下のようにググってください

大抵サンプルプログラムを公開してくれている人がいます
感謝しながらコピペして実行してみましょう
どこかでエラーがでるかもですし、ちゃんと動くかもしれません
エラーがでたor自分がやりたいことと違う
そんな場合はコピペした中身の意味を調べてください
プログラマの知り合いがいれば聞くのが一番はやいです
周りにいないならググってください

③の動かしてみると④の調べるをグルグル繰り返すことで徐々に理解が深まっていきます

調べても調べてもわからないそんなこともあるでしょう
そんな時には・・・

いったん放置して他の部分を調べてください

調べてもわからない部分を後回しにして、前後から攻略していくと、わからなかった部分がわかるようになる可能性があります

オンラインスクール等を使用してプログラマに質問できる環境を作る

知っている人に教えてもらうのは一番の近道です

まとめ

1つの言語を習得すると応用が効くので他の言語もなんとなくわかるようになります
こうなれば、自分の好きなものを次から次に作れるようになります

自分でモノを作るって、すごい達成感があってやみつきになりますよ
みなさんもやってみてください